HVLS FANS 工場用大型天井ファン

ファンの選び方

正しいHVLSファンを選ぶ事でエアフロー(空気の流れ)を最大限に活用

HVLSファンを設置する際、外径が大きいファンはより遠くに風を送る事が可能になり、倉庫の棚や障害物も乗り越えられます。
直径がが小さいファンは特定の作業環境や活動エリアに適しており、設置場所が限られた所にも向いています。
HVLSファンには直径の大きさにより決まった上部クリアランスが必要です。ファンの直径が小さければ、天井にはより近い位置での設置が可能になります。

大きい天井ファンはエアフロー(空気の流れ)が邪魔される事を最小限に抑え、殆どの人に最も効果的な涼しさをお届けする事が可能になります。
設置上可能であれば、羽根の先端が壁や障害物から羽根2つ分の距離を話した位置に設置して下さい。
天井にライトまたはスプリンクラーのグリッドがある場合は、その中心に設置して下さい。

下記の表はお客様の使用場所に最適なHVLSファンを選定して頂く為のものです。HVLSファンの評価において最も良い方法は実機をトライして頂く事です。
担当係員にご相談頂き、設置ご希望箇所の評価を依頼して下さい。

 

 

 

PAGETOP